【男女別】婚活で磨くべき外見3選


【男女別】婚活で磨くべき外見3選

上地 裕作 ・神楽坂 江戸川橋パーソナルジムGAIN 代表 ・JBBF 2018関東メンズフィジーク選手権 準優勝 ・ベストボディ・ジャパン2017東京オープン大会 ミドルクラス グランプリ受賞 ・得意分野 ボディメイク、ダイエット











周囲の友人や職場の同僚などがどんどん結婚していくと、自分もそろそろヤバいななんて焦ってしまったりします。そんな中で、これまで彼や彼女が出来なかったり、お付き合いをしたとしても長続きしなかったりするのは「内向的な性格だから」とか、「そもそも見た目がイケていないから」と悩んでいても、彼や彼女が勝手にできるわけでありません。

焦って悩むくらいなら、結婚に向けて婚活をしていきましょう。

婚活といえば、お見合いをしたり婚活パーティーに参加したりしてお相手を見つけるものと思われるかもしれません。ですが、その出会いの部分だけが婚活というわけではありません。婚活には、自分磨きも含まれるのです。

そもそも内向的な自分の性格は、自信のなさが行動をブロックしてしまっている可能性があります。例えば、他人と比較し、スタイルが悪いとか表情が硬い、だからこれじゃあモテない、新しい出会いなんて無理だな、というようにつなげてしまったりするのです。

そこで、婚活を進めるのに足をとめてさせている内向的な性格から、活発な性格へと自分を変えることをブロックをしている原因である自信のなさを解決することから始めてみましょう。自分の体に自信を持つことで積極的に出会いを求めることができる、つまり自分磨きの婚活をすればいいのです。 今回は、自分磨きの婚活として、磨きたい外見について男女別でご紹介します。


婚活で男性が磨くべき外見3選

出会いを求める場に出向く前に、まずは相手から見て自分がどのように映るのかを意識しておく必要があります。そもそも、第一印象でがっかりされてしまうと、内面を見てもらえる関係に辿りつく前に、ふるいから落とされてしまう確率が高いのです。

誰もが経験があるかと思いますが、第一印象が悪いと内面は見てもらえません。書類選考の段階で落とされてしまい、面接にまでたどり着かないような感覚と似ています。

女性から見てまず男性は清潔感がなければ、結婚対象はおろかちょとした友人や友達としての付き合いでも断られてしまいかねません。そのため、清潔感を意識した男性を目指すという形で婚活を行っていく必要があるのです。



この清潔感には適度に引き締まった体も求められます。それまでの無精がたたり体中に脂肪を大量にまとった体であれば、どうしても汗を多くかいてしまいます。そして婚活パーティーなどの会場で緊張したりすると、人よりも多く汗を流してしまい、その見た目から不潔感を周囲に与えてしまうというわけです。

そのようなこともあり、いくら内面が良かったり、衣服で繕ったりしていても、その体型で自分には甘いという性格が見抜かれてしまうのです。やはり余分な脂肪は落としてしまい、適度に筋肉の付いた身体を目指しておいたほうがいいでしょう。

ここでは、婚活において清潔感が感じられ魅力的に見られるために磨きたい外見を3つ解説します。


1 貧弱体型や肥満体型よりもがっしりした男に見せられる胸筋



多くの女性は少なくとも男性に頼もしさを求める生き物です。何か自分の身に危険が及んだ時、自己の身を呈してでも守ってくれるかな?というところを無意識に感じています。本当に守れるかどうかは重要ではなく、見た目で守ってくれそうか?というところに着目するならば、胸筋を鍛えるべきです。

胸筋を鍛えることで、服を着ていてもがっしりとしたフォルムが浮かび上がります。そのため、印象よく見せるために鍛えておきたい部位といえます。この胸筋は腕立て伏せでトレーニングできる部位であり、簡単に大きくできる部分と思われるのですが、実は意外にも日本人の胸筋は鍛えても筋肉が付きにくい特徴があるのです。

つまり身体を鍛える自分磨きの婚活においてこの胸筋を鍛えておくということは、他の男性との比較でも確実に有利に働くのです。そのため、胸筋のトレーニングは意識して行うといいでしょう。


胸筋を鍛える際のワンポイントアドバイス

胸筋を肥大させるには、一般的に高重量でのウエイトトレーニングが有効です。始めのうちは腕立て伏せだけでも良いのですが、やはりすぐ刺激に慣れてしまいます。ジムに行ける環境なのであれば、以下の三種目だけを集中して行ってみてください。

・ダンベルプレス 12レップが限界となる重量 2セット ・ダンベルフライ 15レップが限界となる重量 2セット ・ケーブルクロスオーバー 20レップが限界となる重量 2セット

これらの種目はテクニックも必要になってきます。パーソナルトレーニングを取り入れれば、確実にマスターできる種目ですので検討してみても良いかと思います。


2 男性自身にも人気の腹筋!婚活に重要な鉄板部位



自宅で筋トレといえば、誰もが腹筋運動をイメージするのではないでしょうか。腹筋が鍛えられていると、自分のことをしっかりと管理出来ている人という印象を周囲に与えることができます。そのため、婚活を始め、ビジネスなどでもおなかが出ている人よりは、しっかりとおなかが鍛えられ、引き締まった人のほうが好印象を与えることができます。

ただし、割れた腹筋を手に入れるためには腹筋を鍛えるだけでは現れてくれません。腹筋はお腹の脂肪を削ぎ落とさなければ顔を出してくれない部位になるからです。

腹筋を鍛えて筋繊維を肥大させれば、確かに多少の脂肪が付いていても浮き出て来やすくはなりますが、シックスパックをより早く見せるには食事制限のダイエットも必須になります。おおよそ体脂肪率15%以下までもっていければ、腹筋は徐々に顔を出してくれるでしょう。

実際に婚活として外見を整える場合、ボディビルダーのように腹筋を割るところまで鍛える必要はありません。まずは余分な脂肪がのっかっているようなおなかから卒業できるよう、食事に気をつけながらお腹周りをトレーニングするようにしましょう。


3 大人の背中はその人を物語る!がっちりした印象を与える背中



背中の筋肉は服を着ているとわからないものです。ですが、しっかりと鍛えた背中であれば、スーツを着たシルエットもスッキリした印象を与えることができます。

他の部位と比べ、普段から直接人に見られる部位ではありません。せいぜいプールや海水浴などで服を脱ぐような機会がなければ見られないですが、貧弱な背中よりも鍛えられた背中の筋肉を持っていれば、印象もばっちりです。

ただし、猫背が気になる方には悲報。背筋を鍛えたからといって猫背は治りません。猫背は背筋というよりは腹筋や腰回りの筋肉の衰えが影響を大きく与えています。骨盤を支える筋肉が弱ればどうしても骨盤が倒れてしまい猫背になってしまうのです。 背中を鍛える中で猫背が気になるという方については、背中と合わせて腰回りの筋肉や腹横筋と呼ばれる腹筋もトレーニングするようにしましょう。筋肉が付いてくれば、猫背を緩和させることができます。


婚活で女性が磨くべき外見3選

男性が女性を意識する場合、洋服から判断するような場合があります。特に婚活パーティーなどでは派手目な服装よりは清楚系ファッションの女性がモテる傾向があります。そして、メイクなども見られたりしており、派手目なメイクよりは上品なメイクの方がモテるのです。そして、婚活パーティーなどでよくモテる女性は、表情が豊かであるという特徴があるのです。

女性の場合、男性とは違い、筋肉で引き締まった身体を作るような婚活は必要ありません。ですが、よりよい好印象を与えたい場合、どうしてもその役割を担うのが筋肉です。筋肉を鍛えることで、周囲に与える印象は大きく変わるのです。

ここでは、婚活女性に意識していただきたい外見3つを解説します。


1 生殖能力を見出すお尻



お尻を鍛えて丸みを帯びたプリッとしたお尻に仕上げることで、ジーンズを履いた時の印象はまるで違います。モデルさんやタレントさんもお尻の筋トレは欠かさずやっていますし、何よりもエロさをナチュラルに演出することができます。

また、お尻は筋肉の中でも大きい筋肉の部類に入りますので、痩せやすい身体作りに適したエクササイズです。脚と一緒に鍛えることで効果は抜群ですので、確実に押さえておきたい部位でしょう。


2 だらしなさを印象付けてしまうお腹



男性が好む女性の体型、実はバラバラです。スリムさを求める人がいれば、ほどよい肉付きの人を求めたり、またガリガリがいいという人がいたりしたり。そのため、外見を磨いてといっても100%気になる男性の好みに当てはまるかと言えば、そうでなかったりします。

ここで皆が大好きなバストを急に大きくすることができるかといえば、難しいわけですが、ウエストやヒップについては、意識すれば引き締めることが可能です。

体全体が痩せているのにおなかだけ出ているとなると、どうしても自分に甘い人だという印象を与えてしまいます。痩せ型なのにお腹だけが出ているというのは本当に残念な体系と言わざるを得ません。せっかくの洋服もおなかが目立つと台無しになりますので、おなかは意識するようにしましょう。


3 すっきりとした印象を与える脚



男性は歳を重ねるごとに、女性を意識する部位が変わるといいます。そのような中で磨いておきたいのが脚になります。どうしてもパンツスタイルではなくワンピースやスカートを着ていると、目に付く部位だからです。

他の女性よりも良い印象を持ってもらうためにも、シェイプアップして長く見せ、程よい凹凸のある脚に仕上げることで男性の好感度は爆上がり間違いありません。


外見を磨く婚活をしっかり行い出会いを楽しもう

婚活を行う中で、男女別での磨くべき外見部位についてご紹介しました。婚活を行うにあたり男女共通していえることは、自分に自信を持つということです。自分の身体にコンプレックスを持っているという方もいるかもしれませんが、身体は意識することで変えることができます。 なので、身体を一度見つめなおし、自信みなぎる体へと変え、出会いへと足を進めてみてはいかがでしょうか。


婚活用写真と一体になったパーソナルトレーニングを開始

ボディメイクプラン ボディメイク(パーソナルトレーニング)、ファッションコーデ、撮影がセットになったプランです。「モテる体」をコンセプトにマッチングフォト提携の完全個室のパーソナルジムで3か月間ボディメイクします。指導トレーナーは、ベストボディジャパングランプリ受賞歴のある上地裕作さんです!三大モテ筋肉といわれる大胸筋、上腕三頭筋、広背筋を中心にパーソナルトレーニングを行い、モテにコミットします。 matching-photo


パーソナルジム GAINでは、婚活で有利に理想の相手を勝ち取るためのプログラムとして婚活用写真のプロ撮影を割引価格にて提供しています。

三ヶ月に渡って身体を絞り込み、最高の状態でプロが写真を撮影します。

興味のある方はぜひこちらからお問い合わせください。


新宿区神楽坂パーソナルジムGAINにお任せください。